スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングタイムハグ

昨日は少し蒸し暑かったですが雨も降らず直射日光にも攻撃されずに楽しんで
FREE HUGS できました。

外国人観光客や福岡から来たアフロヘアーの女性の二人連れなど。印象深かったのが自転車で通りかかった高校生の男の子で、「いいですか?」と聞いた後ハグしたのは良いのですが、がっしりとしがみついたまま離れようとしません。

あれれ、どうしたんでしょう???

僕「ハグ慣れてないの?」
彼「はい慣れてないです」
『慣れてないにしては大胆じゃないの』と心の中で突っ込みあせあせ
僕「・・・・・」しばらく沈黙
僕「大学生?」
彼「高校生です」
僕「・・・・・」しばらく沈黙
通行人が怪訝そうな顔をして通り過ぎて行きます。この時点で長期戦を覚悟して体勢を整えるために身体の力を抜くことにしました。どのくらいたったでしょうか。3分?5分?少し男の子の汗のにおいがします。

僕「もうそろそろいいですか?」
彼「はい」

僕「どんな感じだった?」
彼「あつかったです。」
『そりゃそうだろう』と心の中で突っ込みあせあせ(飛び散る汗)
彼「冬にやったほうが良いと思う」
僕「僕もそう思う」
彼「ありがとうございました」
僕「ありがとう!」

彼は自転車に乗って去っていきました自転車ダッシュ(走り出す様)

この長時間の見知らぬ人とのハグは時間が止まったような感覚で僕にとっても貴重な体験でしたよ手(チョキ)
スポンサーサイト
フリーエリア
最新記事
プロフィール

norihiro666

Author:norihiro666
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。